「食品ロスビジネスの転換期」からagainst the backdrop of を学ぶ




 

食品ロスを軽減するために日本のコンビニがポリシーを転換し始めているようです。

家庭も含めてすべての食品関連企業が食品ロス軽減に取り組むことが必要ですね。

そんな今週の記事、

Seven-Eleven and Lawson aim to cut food waste.

セブンイレブンとローソンが食品廃棄物を削減することを目指す。

から今週のフレーズをお届けします。

 

さて、この記事のなかで

against the backdrop of A

Aを背景として

backdrop(劇場の)背景幕[名詞]

という表現がでてきます。

実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

今週の英文

The move by the companies to embrace discounts is also expected to benefit outlets struggling with rising payroll costs at a time of severe labor shortages, which is occurring against the backdrop of a rapidly graying population.

値引きを進んで活用するその企業によるその動きは、また、厳しい労働力不足のときに上昇する人件費と格闘している店舗の利益になることが予測されているが、それは急速に高齢化する人口を背景に起こっている

embrace:抱擁する/進んで活用する[動詞]

payroll cost:人件費[名詞]

benefit A:Aの利益となる[動詞]

outlet:店舗/直営店[名詞]

それ=厳しい労働力不足

 

それでは今週の表現を使って、例文を作ってみましょう。

今週の例文

The demonstrations occurred against the backdrop of the recent economic recession.

それらのデモは最近の景気後退を背景として起こった。

 

今週のフレーズ

against the backdrop of A

Aを背景として

 

出典:The Japan Times  May 17, 2019 KYODO

Seven-Eleven and Lawson aim to cut food waste.


ジャパンタイムズは試読ができます

英語学習者のための週刊紙The Japan Times Alpha。
世界の視点で書かれた英文ニュースを読むことで、今話題になっているトピックスに関するボキャブラリーや表現力、発信力が身につきます。


英語を0から組み立て直す教室

 

英文法も学び方一つで強力な武器に。

『知っている』と『使える』とでは全く次元が異なります。

「努力したのに・・・」

英語ができないのはあなたが悪いのではなかったのです。