【興奮させる】excitingとexcitedの使い分け




exciteという単語は興奮させるという動詞です。

そこから2つの形容詞が派生します。

exciting(興奮させるような→エキサイティングな)

excited(興奮させられた→興奮した)

 最高のプレイを連発しているサッカーの試合はexciting・・・

The soccer game yesterday was really exciting.

昨日のサッカーゲームは本当にエキサイティングだった。

 

で     その試合を見て興奮している(興奮させられている)人はexcited・・・

We were really excited at the soccer game yesterday.

私たちは昨日のサッカーゲームで本当に興奮した

また「興奮させるようなゲーム」はan exciting gameで 「興奮している人」はan excited manです。

We saw a really excited man yesterday.

私たちは昨日本当に興奮している人を見た。

何かに興奮している(興奮させられている)人を見たら

❌ That guy is exciting!(あの人エキサイティングだな!)

ではなく

⭕ That guy is excited!(あの人エキサイティドだな!)

が正解になります。

by 各務 乙彦


英文法の学び方改革

 

英文法も学び方一つで強力な武器に。

『知っている』と『使える』とでは全く次元が異なります。

「努力したのに・・・」

英語ができないのはあなたが悪いのではなかったのです。