無料体験レッスンのスケジュールを更新しました(10月14日)

「荒稼ぎの鬼滅の刃」からrake inを学ぶ




The animated movie ‘Demon Slayer — Kimetsu no Yaiba — The Movie: Mugen Train’ has become the fastest film in Japan to reach ¥10 billion in box-office revenue. | © KOYOHARU GOTOGE / SHUEISHA, ANIPLEX, UFOTABLE / VIA KYODO

“Demon Slayer”鬼滅の刃が日本映画の興行売り上げスピード記録を塗り替えました。

外出が自粛されがちなコロナ禍の中で千と千尋の神隠しと君の名はの記録を破る快挙だそうです。

今後海外でも公開されるので、その反響が楽しみですね。

そんなThe Japan Timesの記事、

‘Demon Slayer’ is the fastest movie to rake in ¥10 billion in Japan.

‘Demon Slayer’が日本で100億円を荒稼ぎしたもっとも速い映画となる。

Demon Slayer / 鬼滅の刃(demon / 鬼、slayer / 殺害者)

から今週のフレーズをお届けします。

 

さて、この記事のなかで

rake in

荒稼ぎする

rake / 熊手(熊手でお金を一気に集めるイメージ)

という表現がでてきます。

 

実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

今週の英文

An animated movie based on the blockbuster “Demon Slayer” manga series has broken box-office records in Japan as the first film ever to rake in over ¥10 billion within 10 days of opening, its distributors said Monday.

大ヒット作の“Demon Slayer”マンガシリーズに基づいたアニメ映画が、上映開始の10日以内で100億円以上を荒稼ぎしたこれまでで初めての映画として、日本の興行成績を破ったと、その配給業者が月曜日に語った。

blockbuster / 大ヒット作:ブロック(一区画)ごと吹き飛ばす大型爆弾

box office / チケット売場

 

それでは今週の表現を使って、例文を作ってみましょう。

今週の例文

The company’s new invention was very popular, and they raked in record profits.

その会社の新しい発明はとても人気があり、そして彼らは記録的な利益を荒稼ぎした。

 

今週のフレーズ

rake in

荒稼ぎする

 

出典:The Japan Times  Oct. 26, 2020  KYODO

‘Demon Slayer’ is the fastest movie to rake in ¥10 billion in Japan.


ジャパンタイムズは試読ができます

英語学習者のための週刊紙The Japan Times Alpha。
世界の視点で書かれた英文ニュースを読むことで、今話題になっているトピックスに関するボキャブラリーや表現力、発信力が身につきます。


英語を0から組み立て直す

 

中学レベルの英文法を使った自動化トレーニング。『知っている』と『使える』とでは全く次元が異ななります。

「努力したのに・・・」

英語ができないのはあなたが悪いのではなかったのです。