「週休3日制への移行」からover the long termを学ぶ




A small number of Japanese companies are looking at four-day workweeks as a way to keep their employees happy. | BLOOMBERG

週休2日制は定着しましたが、世界は週休3日制へと進んでいるようです。

そして週休3日制は週休2日制よりも勤労者の仕事効率が上がり、そして幸福感が高いといういくつかの実証結果も発表されています。

その3日の休みをどのように過ごすのかが大切なポイントなのでしょう。

そんな今週の記事

Japanese companies are warming up ― slowly ― to a four-day workweek.

日本企業はゆっくりと週休3日制に好意的になってきている

four-day workweek:週4日勤務制/週休3日制

warm up to A:Aにだんだん好意的になる/Aを受け入れてもいい気持ちになる

My new dog is warming up to me.

私の新しい犬はになついてきている

から今週のフレーズをお届けします。

 

さて、この記事のなかで

over the long term

長期的には

という表現がでてきます。

実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

今週の英文

Although the concept is nothing new and the number of companies adopting the system fluctuates, it is increasing over the long term.

そのコンセプトはまったく新しくはなくそしてそのシステムを採用している企業の数は変動するけれども、その数は長期的には増加している。

over A:Aに渡って

それでは今週の表現を使って、例文を作ってみましょう。

今週の例文

Although we have had very cold weather this winter, overall global temperatures are rising over the long term due to climate change.

今年の冬はとても寒い天候だったが、全体的な地球の気温は気候変動のために長期的には上昇している。

今週のフレーズ

over the long term

長期的には

出典:The Japan Times  Feb. 12, 2019

Japanese companies are warming up ― slowly ― to a four-day workweek.


ジャパンタイムズは試読ができます

英語学習者のための週刊紙The Japan Times Alpha。
世界の視点で書かれた英文ニュースを読むことで、今話題になっているトピックスに関するボキャブラリーや表現力、発信力が身につきます。


なぜ日本人は英語が苦手かご存知ですか?

それは「英語を獲得するスキル」を持っていないから。
「英語を獲得するスキル」とは何なのか?どうすれば手に入るのか?
ここにあなたの壁を破るヒントがあります。