現在、無料体験レッスンはオンライン受講のみ受け付けております

「伊藤詩織勝訴」からaccuse A of Bを学ぶ




Shiori Ito holds up a sign highlighting her win in a lawsuit seeking damages from Noriyuki Yamaguchi in front of the Tokyo District Court on Wednesday.  | KYODO

元TBS記者山口敬之氏がジャーナリスト伊藤詩織さんへ性暴力に対する民事訴訟で、東京地裁は被告山口敬之氏に損害賠償が認められました。

このような事件が公になることは日本では希なことですが、政権にも関わりのあるメディアの権力者相手に、激しいバッシングを受けながらよくぞ闘い抜いたと思います。

そんなThe Japan Timesの記事、

Japan journalist Shiori Ito was awarded ¥3.3 million in damages in a high-profile rape case.

日本のジャーナリストである伊藤詩織は、注目を浴びるレイプ事件において、損害賠償としての330万円を支払い裁定される。

award:(裁判で賠償金の支払いを)裁定する ※伊藤さんへの支払い

in damages:[形容詞]損害賠償としての

から今週のフレーズをお届けします。

 

さて、この記事のなかで

accuse A of B

ABで非難する

という表現がでてきます。

実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

今週の英文

Ito, 30, filed the suit with the Tokyo District Court in September 2017 against Yamaguchi, 53, a former Washington bureau chief for Tokyo Broadcasting System Television Inc., accusing him of sexually assaulting her at a Tokyo hotel on April 4, 2015.

30歳の伊藤は、TBSテレビの元ワシントン支局長である53歳の山口に対して、2017年9月に訴状を東京地裁に提出した、2015年の4月4日に東京のホテルで彼女を性的に暴行したことで非難して

file A with B:AをBに提出する

 

それでは今週の表現を使って、例文を作ってみましょう。

今週の例文

A consumer protection group has accused the car company of falsifying data on safety reports.

ある消費者保護グループがその自動車会社安全報告に関してデータを偽造したことで非難した

今週のフレーズ

accuse A of B

ABで非難する

 

出典:The Japan Times  Dec. 18, 2019

Japan journalist Shiori Ito was awarded ¥3.3 million in damages in a high-profile rape case.


ジャパンタイムズは試読ができます

英語学習者のための週刊紙The Japan Times Alpha。
世界の視点で書かれた英文ニュースを読むことで、今話題になっているトピックスに関するボキャブラリーや表現力、発信力が身につきます。


英語を0から組み立て直す

 

英文法も学び方一つで強力な武器に。

『知っている』と『使える』とでは全く次元が異なります。

「努力したのに・・・」

英語ができないのはあなたが悪いのではなかったのです。