無料体験レッスンのスケジュールを更新しました(8月8日)

「増え続ける行方不明認知症患者」からbecome increasingly seriousを学ぶ




A woman and her elderly mother, who suffers from dementia, visit a park in Osaka Prefecture. | KYODO

認知症が原因で行方不明になった人の数が7年連続で過去最多を更新しました。

今後も高齢化が急速に進み、認知症発症者も増えていくと見込まれる中、徘徊対策はその家族のみならず、行政・地域社会が一体となって取り組むべき課題になっていくでしょうね。

そんなThe Japan Timesの記事、

Police in Japan logged a record 17,479 dementia patients as missing in 2019

日本の警察が、これまでに最高の17,479人の認知症患者を、2019年に行方不明になっているとして記録した。

から今週のフレーズをお届けします。

 

さて、この記事のなかで

become increasingly serious

ますます深刻になる

という表現がでてきます。

 

実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

今週の英文

The National Police Agency data showed the figure was up 552 from 2018 and about 80 percent higher than in 2012, revealing that the issue of dementia is becoming increasingly serious as the nation’s population grays rapidly.

警察庁のデータは、その数字が2018年から552人上昇しそして2012年よりも約80%高いことを示した、認知症の問題はこの国の人口が急速に高齢化する中でますます深刻になっているということを明らかにして

up 552 = up (by) 552552人(分)上昇した[形容詞]

in 2012 = the number in 2012

 

それでは今週の表現を使って、例文を作ってみましょう。

今週の例文

The spread of COVID-19 is becoming increasingly serious worldwide.

COVID-19の拡散は世界中でますます深刻になっている

 

今週のフレーズ

become increasingly serious

ますます深刻になる

 

 

出典:The Japan Times  Jul. 2, 2020   KYODO

Police in Japan logged a record 17,479 dementia patients as missing in 2019


ジャパンタイムズは試読ができます

英語学習者のための週刊紙The Japan Times Alpha。
世界の視点で書かれた英文ニュースを読むことで、今話題になっているトピックスに関するボキャブラリーや表現力、発信力が身につきます。


英語を0から組み立て直す

 

英文法も学び方一つで強力な武器に。

『知っている』と『使える』とでは全く次元が異なります。

「努力したのに・・・」

英語ができないのはあなたが悪いのではなかったのです。