現在、無料体験レッスンはオンライン受講のみ受け付けております

「オリンピック延期への圧力」からcome under pressureを学ぶ




(FILES) In this file photo taken on March 19, 2020 a man wearing a mask passes the logo of the Tokyo 2020 Olympic Games displayed on the Tokyo Metropolitan Government building. – Senior International Olympic Committee (IOC) official Dick Pound said March 23, 2020 a postponement of this year’s Tokyo Olympics is now inevitable as the world reels from the coronavirus pandemic. (Photo by Kazuhiro NOGI / AFP)

頑なに東京オリンピックの通常開催を主張していた日本政府ですが、コロナウイルスの感染拡大による世界的な圧力を受け、ついに開催を1年間延期することにしました。

莫大な金額が動くイベントの延期は、日本のみならず世界に経済、政治の面で多大なダメージを与えます。

2021年のオリンピックがコロナ後の世界がどうなるのかを占う象徴的なものとなるでしょう。

そんなThe Japan Timesの記事、

The 2020 Tokyo Olympics will be postponed, IOC member Dick Pound says.

2020年東京オリンピックは延期されるだろうと、IOCメンバーのDick Poundが述べる。

から今週のフレーズをお届けします。

 

さて、この記事のなかで

come under pressure

圧力を受ける

という表現がでてきます。

 

実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

今週の英文

Major sporting nations Australia and Canada had already withdrawn on Monday as organizers came under global pressure to postpone the event for the first time in its 124-year modern history.

主要なスポーツ国家であるオーストラリアとカナダは、オーガナイザーがその124年の近代史において初めてそのイベントを延期するという世界的な圧力を受けるなか、月曜日にすでに撤退していた。

 

withdraw / 撤退する:オリンピックに選手を送らないこと

organizer / オーガナイザー・組織者・主催者:今回はIOC・JOCのことを言っていると思われる

 

 

それでは今週の表現を使って、例文を作ってみましょう。

今週の例文

After many accidents at that junction, the government came under pressure to install a traffic light.

その交差点での多くの事故のあと、政府は信号機を設置するという圧力を受けた

 

今週のフレーズ

come under pressure

圧力を受ける

 

出典:The Japan Times  Mar. 24, 2020 REUTERS

The 2020 Tokyo Olympics will be postponed, IOC member Dick Pound says.


英語を0から組み立て直す

 

英文法も学び方一つで強力な武器に。

『知っている』と『使える』とでは全く次元が異なります。

「努力したのに・・・」

英語ができないのはあなたが悪いのではなかったのです。