現在、無料体験レッスンはオンライン受講のみ受け付けております

「日本で困窮する留学生」から leave in を学ぶ




新型コロナウイルスの感染拡大により、観光業や飲食店の惨状がクローズアップされていますが、学生、特に外国人留学生が大変な困窮に追い込まれています。

生活費を得ていたアルバイトを失い、身分的に公的支援が受けにくく、渡航規制で帰国すらも叶わない彼らの中には、飢餓状態に追い込まれている者も出ているそうです。

そんなThe Japan Timesの記事、

Extend support for foreign students in Japan.

日本にいる外国人生徒のためにサポートを差し伸べよう。

extend / 伸ばす・差し伸べる・与える

英語の命令文は「~しよう」「~してください」の意味であることが多い

から今週のフレーズをお届けします。

 

さて、この記事のなかで

leave A in B

AB(の状況)にする・AB(の状況)に残す

という表現がでてきます。

実際に新聞のセンテンスでどんな感じで使われているのか見てみましょう。

今週の英文

The COVID-19 outbreak in Japan has left hundreds of thousands of university students in a chaotic situation.

日本のCOVID-19の大流行は、大学生の何十万人混乱した状況にした

the COVID-19 = the coronavirus disease 2019 / 新型コロナウイルス

 

それでは今週の表現を使って、例文を作ってみましょう。

今週の例文

The sudden increase in the popularity of our competitor’s products left our company in second place in the market.

我々のライバル社の製品の人気における突然の増加が、我が社その市場で2番手にした

今週のフレーズ

leave A in B

AB(の状況)にする・AB(の状況)に残す

 

出典:The Japan Times  Apr. 30, 2020

Extend support for foreign students in Japan.


英語を0から組み立て直す

 

英文法も学び方一つで強力な武器に。

『知っている』と『使える』とでは全く次元が異なります。

「努力したのに・・・」

英語ができないのはあなたが悪いのではなかったのです。