無料体験レッスンのスケジュールを更新しました(1月16日)

【スキーから学ぶ】品詞別の単語の使い方




ウィンタースポーツのシーズンが到来していますね。

この時期にはスキーの話題もよく出てくるのではないでしょうか。

でも英会話で「私の好きなスポーツはスキーです」と言おうとしてMy favorite sport is ski.とか言ってませんか?

意味は通じるでしょうが、これ、おかしな英語なのです。

でも、何がおかしいのでしょうか?

スキーの品詞と使い方

skiという単語は名詞形容詞動詞として使用できます。

それでは品詞別に使用方法を覚えていきます。

名詞用法

この文、My favorite sport is ski.のskiは名詞となりますので、

ski:スキー板[名詞]

和訳は「私の好きなスポーツはスキー板です」となってしまいます。

ちなみにスキー板は2本で1組なので数えるときはpairを使います。

I have three pairs of skis.

私は3組のスキー板を持っています。

three skisだと3本のスキー板になるので注意してください。

行為としてのスキー

それでは「私の好きなスポーツはスキーです」と正確に言いたい場合はどうすればよいのでしょうか?

行為としてのスキーはskiingを使用します。

My favorite sport is skiing.

私の好きなスポーツはスキーです。

skiing:スキー[名詞]

形容詞用法

名詞の前にski をつけると「スキー(用)の〜」という表現ができます。

ski school:スキー教室

ski boots:スキー靴

ski suit:スキーウェア

などです。

動詞用法

skiは動詞としても使用できます。

I’ve never skied in Hokkaido.

私は北海道で一度もスキーしたことがありません。

ski:スキーする[動詞]

またgoと組み合わせることで「スキーに行く」という表現ができます。

Shall we go skiing in Hokkaido this winter?

今年の冬、北海道にスキーに行きませんか?

go skiing:スキーに行く[動詞]

同様の活用ができる単語

最後にskiと同様の活用ができるウィンタースポーツの単語を覚えてみましょう。

(ice)skate

[名詞]skate:スケート靴、skating:スケート

[形容詞]skate〜:スケート(用)の〜 ※ 例skate school:スケート教室

[動詞]skate:スケートする[動詞]、go skating:スケートに行く

snowboard

[名詞]snowboard:スノーボード、snowboarding:スノーボード

[形容詞]snowboard〜:スノーボード(用)の〜 ※ 例snowboard case:スノーボードケース

[動詞]snowboard:スノーボードする[動詞]、go snowboarding:スノーボードに行く

sled

[名詞]sled:そり、sleding:そり滑り

[形容詞]sled〜:そり滑り(用)の〜 ※ 例sled area:そり滑り用の場所

[動詞]sled:そり滑りする[動詞]、go sleding:そり滑りに行く


英語を0から組み立て直す

 

英文法も学び方一つで強力な武器に。

『知っている』と『使える』とでは全く次元が異なります。

「努力したのに・・・」

英語ができないのはあなたが悪いのではなかったのです。