【thank youだけじゃない】感謝の気持ちの伝え方




心の底から感謝の気持ちを伝えたいときがありますよね。

そんなとき

Thank you very much!

だけでは物足りませんよ。

appreciate it

では、どう言えばいいかというと、

Thank you so much! I really appreciate it.

とします。

Thank you so much! の後に I really appreciate it.を付け加えることによって、

「私はあなたが私にしてくれたことがどれだけ大変なことだったのか理解し、それを評価しています」

という意味合いを追加できるので、これを言われた方はとても喜びます。

 

ちなみに

Thank you so much!Thank you very much! より、深い感情を表すことができます。

これはveryよりもsoのほうがより個人的な感情を表すからです。

means a lot

心からの感謝を表すもう一つの表現を覚えてください。

Thank you so much!のあとに、

It means a lot to me.

それは私に多くのことを意味します。(直訳)

を追加します。

このa lot(多くの)には

  • 私がどれだけ助かるのかということ
  • あなたがどれだけ良い人であるのかということ
  • 私も見習わなければいけないということ

などの暗示を含ませることができます。

やはりこれを言われた方はとても嬉しいでしょう。

度々使うフレーズではありませんが、ここぞというときのために覚えておいて下さい。

by 各務 乙彦


英文法の学び方改革

 

英文法も学び方一つで強力な武器に。

『知っている』と『使える』とでは全く次元が異なります。

「努力したのに・・・」

英語ができないのはあなたが悪いのではなかったのです。